新規会員登録で500ptプレゼント中!!

詳しく見る

シェアする

紅茶の美味しい入れ方をご紹介! 

紅茶の美味しい入れるコツ

紅茶の美味しい入れるコツ

美味しい紅茶を楽しむには入れ方が重要です。
正しくない入れ方だとせっかくの美味しい紅茶も風味を引き出せません。
茶葉の量、温度、蒸らし時間が紅茶の味を引き出すコツです。

紅茶がとっても美味しくなる淹れ方

ルースティー(茶葉)編

【 ルースティー(茶葉)編 】

使用する水は、紅茶の色や味や香りを引き出せる軟水です。
日本のほとんどの水道水は軟水なので紅茶を美味しく淹れるのに適しています。
容器は陶磁器製やガラス製、銀製のポットを使用します。
鉄製のポットは紅茶のタンニンが鉄分と化合して香味を損ない、紅茶の色を黒っぽくしてしますので避けましょう。

手順
1:水道から注いだ水をボコボコ音がする状態まで沸騰させます。紅茶は100℃のお湯で入れます。
2:紅茶抽出用ポットを熱湯で湯通しして温めます。お湯は違う容器に移すたびに温度が10℃近く下がる為、湯通しは大切です。
3:温めたポットに紅茶2~3g(ティースプーンで大きい茶葉で山盛り1杯、小さい茶葉ですりきり1杯)を1人分として、人数分の茶葉を入れます。
4:沸騰直後のお湯をポットに1杯分150~160mlを目安に注ぎます。
5:すぐにポットに蓋をして、茶葉を3分間蒸らします。
4:スプーンでポットの茶葉を軽く1かきします。
5:数人分の場合は濃さが均一になるようにまわし注ぎます。カップに最後の一滴(ゴールデンドロップまたはベストドロップ)が落ちるまで注ぎます。ゴールデンドリップには紅茶の味わいが凝縮されており、この一滴を入れることで紅茶の味が引き締まります。

ルースティー(茶葉)編
ティーバッグ編

【 ティーバッグ編 】

ティーバッグも基本的に茶葉と同じ入れ方です。
まず、基本的にティーバッグ1袋でティーカップ1杯です。
ティーバッグの茶葉の量はメーカーによって異なりますが、JING TEAのティーバッグの場合は3gなのでティーカップ1杯にちょうど良い茶葉の量です。
水は水道水を利用します。
鉄製のグラスは避け、陶磁器製やガラス製のカップを使用しましょう。

手順
1:水道から注いだ水をボコボコ音がする状態まで沸騰させます。
2:カップを熱湯で湯通しして温めます。
3:温めたカップに沸騰直後のお湯を注ぎます。マグカップを使用する場合は容量が200ml〜250mlなので、お湯の量は全体の6割〜8割にしましょう。
5:すぐにティーバッグをカップに入れ、小皿等で蓋をして3分間蒸らします。
4:ティーバッグ取り出し完成です。

ルースティー(茶葉)編

紅茶を美味しく楽しむには保管方法も重要!

ダージリンの水色

茶葉は湿度に弱く、匂い移りがあります。
また直射日光も天敵で、酸化も紅茶の味や風味が落ちる要因となります。
ジッパー付きの密封袋を利用し、空気や日光に触れないよう保管しましょう。
ジッパーを閉める際は、しっかりと空気を抜くのが劣化を防ぐポイントです。
アルミ製の密封袋なら、酸化を防ぎつつ、日光から守ることもできます。

香りがすてきなダージリン茶葉はこちら

入れ方一つで味は大きく変わる!

入れ方一つで味は大きく変わる!
美味しい紅茶を楽しむには入れ方が重要です。
ポイントとしては茶葉の量をしっかり計り、温度は100℃、蒸らし時間は3分です。
水道水を利用し、銀製のポットやグラスは避けます。
これで茶葉の味を引き出すことができ、美味しい紅茶を楽しめます。

おすすめ茶葉はこちら

SPECIAL CONTENTS- 特集コンテンツ -

<トピックス>

JINGTEAの紅茶をはじめての方にもおすすめ<ティーバッグの紹介>

当店一番人気カテゴリのJINGTEA ティーバッグの紹介!

<トピックス>

最高級の茶葉だけ< JINGTEA 茶葉の紹介>

最高級の茶葉のみを扱うという頑固たる姿勢が評価されている、JINGTEAの茶葉をご紹介!

<トピックス>

ひとつひとつ丁寧に< JINGTEAオリジナル茶器の紹介 >

JINGTEA ジンティー オリジナルのカップ、ソーサーなどの茶器のご紹介!

<キャンペーン>

会員限定・500円クーポンプレゼントキャンペーン開催中

JING TEA(ジンティー)オフィシャルオンラインストアでは新規会員登録キャンペーンを実施中です! 期間中、当ストアで新規会員登録をしていただけましたら、 当ストアのご...

<コラム>

ジャスミン(茉莉花)茶とは?

ジャスミン茶とはフレーバーティーの一種! ジャスミン茶(英語:Jasmine tea、中国語:茉莉花茶、...

<コラム>

アフタヌーンティーおすすめホテル【東京 大阪 京都】

アフタヌーンティーとは 優雅な時間を過ごせるアフタヌーンティー。 英国発祥で、1840年頃イギリスの貴族アンナ・マリア・ラッセルが始めたとされています。 ...

<コラム>

紅茶はこうやって生まれた!紅茶のルーツと歴史を解説

紅茶の原点 お茶、それは水に次いで世界で2番目に飲まれている飲料です。 そして様々な種類のお茶がある中で、紅茶は世界で1番飲まれているお茶です。 ...

<コラム>

アールグレイとはどんな紅茶?おすすめの飲み方や歴史をご紹介

アールグレイはフレーバーティーの一種! 香りの高いアールグレイ。その独特のアールグレイの香り...

<コラム>

紅茶の美味しい入れ方をご紹介! 

紅茶の美味しい入れるコツ 美味しい紅茶を楽しむには入れ方が重要です。 正しくない入れ方だとせっかくの美味しい紅茶も風味を引き出せません。 茶葉の量...

VIEW MORE



- JING TEA -

ジンティーとは

JINGTEA(ジンティー)は、2004年イギリスで創設された新進気鋭の英国高級紅茶ブランドです。
ジンティーオフィシャルオンラインストアでは、極上の茶葉やJINGオリジナル茶器など販売しております。
大切な人とのティータイムやほっと一息つきたいときにJINGTEAをお楽しみください。

SEARCH

2022年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2022年6月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

※赤色の日は休業日のため、ご注文は可能ですが、発送作業は翌営業日以降の対応となります。